FC2ブログ

【DDON】ささくれと枝とお花

初めて買ってもらった据え置き機は初代プレイステーションだよい、ひげだよい( *˘ω˘* )

世間ではニンテンドー64が出て、スマブラが流行っていたその時代…
だというのに、家にあったのは初代プレイステーション、灰色のそれが何故我が家にやってきたのかが不思議デス。

お父さん、お母さん、おかげでひげは今では立派なソニー信者になりまシタ(・ω< )

さて、3.4シーズンの追加パッチがやってきたDDONデスが、ひげは、というと絶賛通常運転中デス。
ワイルドハントのターゲットをぶちのめし、日課のリワードミッションをこなし、お尻(シリウス)に餌をあげたり(‘ω’)

これに+αでだらだらと素材を集めたり、スクショを撮ったりする日々― 焦らなくて良いってすごく大事デス。

そんな通常運転の中の1つに、マンドラゴラの育成がありマス( /・ω・)/ \奇声/ \奇声/
ドラゴンズドグマ オンライン_201904061855133
(アルケミストは自室でも手袋と籠手を外さない)(手袋だけになればよいのに)

覚者の自室には3匹、マンドラゴラが住み込んでいマス。
※冒険パスポートの加入で3匹、未加入の場合は1匹

縦横無尽に駆け回る姿は、これが結構見ていて楽しいんデス(  *´艸`)

ひげはそれぞれMirzam(ミルザム)、Muliphein(ムリフェイン)、Wezen(ウェズン)と名前を付けまシタ。
3匹とも、いずれもおおいぬ座のβ星、γ星、δ星から取っていマスが、最近はβ星で統一するか迷っていたり(  ˘ω˘ )

こいぬ座のβ星 → Gomeisa(ゴメイサ)
オリオン座のβ星→ Rigel(リゲル)

しかしリゲルはさておき、ゴメイサって…可愛くないデスよネ( ˘q˘ )
じゃあムリフェインとウェズンは可愛いのかって言われたら、それはそれで可愛くないケド。

マンドラゴラは育成する際に何を作るかを決められマス((*pq'v`*))
ドラゴンズドグマ オンライン_20190406185826

彼らがいったいどうやってこれらを作っているかは、誰も知らないデス。
おそらくマンドラゴラ研究の第一人者であるプロフェッサー・エイダスであっても知らないデス。

キノコや葉っぱなどのマンドラゴラが育つ際の副産物は何となく、何となく。
でもボーナスダンジョンチケットや、はたまた滅びへ向かう鍵石は…

…(  ˘ω˘ )…

世の中には知らなくても良いこともあるということデス。
なんたってそもそも彼らはフィンダム生まれなので、レスタニアの常識は通じないに違いない、そうに違いない\(  'ω' )/

マンドラゴラはたくさんの品種がいて、特定の肥料を与えることでその姿を変えマス。

とはいえ、ひげはそういうのを考えるのが苦手なので、有志の方が公表されているレシピを参考に育成していマス。
特定の品種を狙って育成している先駆者の方々は本当にすごいデスよネ( ;´艸`)

そんな百種類以上いるマンドラゴラの中で、ひげが好きなのはマンドラゴラ・レインジア! \あじさい/
ドラゴンズドグマ オンライン_201904061855137

ポンポンのお花をたわわに咲かせたその姿が、とてもラブリーで可愛くて( *˘///˘* )

レインジア種のお花はブルーとピンク、そしてパープルの3種類―
しかしチャコ種やチリ種といった違うベースが色々ので組み合わせ次第で印象が変わるのが素敵なんデス( /・ω・)/

ちなみに可愛さで言えば、マッシュルーム類も捨てがたいところ…
ドラゴンズドグマ オンライン_201904061855139

マンドラゴラは時々地面に埋まって隠れるのデスが、その時に床から頭の上のキノコだけが出ている状態になるんデスよネ。
それがシュールでシュールで、好き(‘ω’)

しかし狙った時に埋まってくれない。

ひげはブログのために10分ぐらい粘ったんデスけどネ(  ´,_ゝ`)プッ
…気まぐれだからネ、無理でシタ。

とはいえ、マンドラゴラの育成は肥料となる素材が中々にシビアなのが悩みデス(˘~˘  )
ドラゴンズドグマ オンライン_20190406203313

ガラキノコをはじめ、ヨドミタケやツキヨタケなど普段滅多に採取しないキノコがレシピだと四苦八苦しマス。
そういうのは大体バザーでの値段も高く、何度かフィールドに繰り出したこともあったり、なかったり、あったり( ;´艸`)

後は布類、ハードレザーなどもバザーで値段が高くて。

最近は必須素材のプランクトン液などの在庫も減ってきたので、ゆっくりまったり育てていけたらいいな、と思っていマス。
まぁ、アチーブメントの取得は半ば諦めているんデスけどネ_(˘ω˘」 ∠)_

おまけ☆
ドラゴンズドグマ オンライン_201904061855132
(今日はここで野宿でも)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply